ジェルネイルでの長さ出しは

 

自爪の長さが短いままでもできちゃうの?

 

 

 

ジェルネイルをした事ない方は、

 

こんなに爪が短いのにジェルネイルなんて出来るの?と

 

思われる方が多いですが、

 

短くてもジェルネイルは出来ます!

 

 

 

今回はジェルネイルをするときの

 

長さについてお話します!

 

 

 

 

ジェルネイルは短いままの自爪でも出来るの?深爪は?

みなさんジェルネイルはされた事ありますか?

 

ある方はいつも自爪のまましてますか?

 

 

 

 

簡単に言うと、

 

爪さえあればジェルネイルは出来ます!!

 

 

 

ただし、あまりにも深爪すぎると

 

ジェルネイルが外れやすくなる事はあります。

 

 

 

簡単に言うと、

 

ジェルネイルは爪の先端の厚みに引っ掛けて付けるような感じなので

 

深爪の場合はその引っ掛ける場所がなく、

 

少しの衝撃で浮いてしまったり取れてしまう可能性もあります。

 

 

 

ですので付けることは可能ですが、

 

かなり深爪気味の方は

 

少しだけ皮膚が見えない位に伸ばしてから付けるのがオススメです!

 

 

 

短い爪にも似合うデザインはたくさんあるので

 

迷わずジェルネイルしてみて下さいね!

 

 

 

 

ジェルネイルをするときに自爪を長くしたいときは?長さだし出来る?


自爪のままでもジェルネイル出来る事が分かりましたが、

 

長くしたいときはどうすればいいのでしょうか?

 

 

 

ジェルネイルでも長さだしはする事が出来ます!

 

 

 

基本的にソフトジェルを使用する場合は

 

5ミリ程度の長さだしが良いとされています。

 

 

 

ソフトジェルは名前の通り柔軟性があり柔らかいジェルなので、

 

あまり長くしすぎると折れてしまう可能性があるからです!

 

 

 

もっともっと長く!ロングネイルにしたい場合は、

 

ハードジェルを使用することで

 

5ミリ以上の長さ出しも可能になります。

 

 

 

一度ネイルサロンに確認するといいですね☆

 

 

 

 

まとめ

今回は『ジェルネイルでの長さ出しは自爪の長さが短いままでもできちゃうの?』についてお届けしました。

 

まとめます。

 

■ジェルネイルは短いままの自爪でも出来るの?深爪は?

⇒短い爪でも深爪でもOK☆少しだけ伸ばしてからの方が持ちはいい!

 

■ジェルネイルをするときに自爪を長くしたいときは?長さだし出来る?

⇒長さだし◎ただしソフトジェルとハードジェルで違うので要確認です!

 

 

 

 

自爪が短いからジェルネイル出来ないよね?と

 

諦めている方は是非諦めずにジェルネイルしてみてくださいね!

 

 

 

短い爪にも似合うデザインはたくさんありますよ☆

 

 

 

気分で長さ出ししてロングネイルにするのもオススメです!

 

 

 

 

 

 
 
こちらもどうぞ!話題のネイルキットの口コミ評判
 
 
 
 

ネイルをいろいろ楽しみたいけど、自爪のケアも気になる場合こちらもどうぞ!

↓  ↓  ↓