ネイルチップで自爪が見える時の合わせ方は?

 

防ぐ方法のやり方は?

 

 

 

 

ネイルチップは普段ネイルアートができない職業の方でも、

 

特別な時だけ気軽にネイルアートを楽しめる便利なツールです。

 

 

 

 

中には市販のネイルチップだとどうしても隙間が出来て浮いてしまう!と

 

悩んだことのある方も多いはずです。

 

 

 

 

ここでは自爪とネイルチップの間に隙間が出来るのを防ぐ方法を

 

詳しくご紹介しています。

 

 

 

 

自爪とネイルチップの間に隙間ができるのを防ぐ方法のやり方は?

ネイルチップのサイズを自爪に合わせる

#自作ネイルチップ

れなちゃむさん(@renachiyamu3745)がシェアした投稿 –

ネイルチップのサイズが自分の爪と違うと、

 

自爪とネイルチップの間に隙間が出来る原因になります。

 

 

 

 

浮かないようにするためには、

 

きちんとネイルチップの処理をしてから付けることが大切です。

 

 

 

 

ネイルチップは様々なサイズがありますが、

 

自分のサイズにあったものもしくは少し大きめのサイズを選びます。

 

 

 

 

爪のサイズの測り方は、

 

柔らかいメジャーを使い

 

自分の爪の幅広い部分を曲線に沿って計測していきます。

 

 

 

 

それに合わせてチップのサイズを決定し、

 

自爪と同じ大きさか1㎜程度大きめのものを選びましょう。

 

 

 

 

爪の生え際のカーブに合うものを選んでいき、

 

大きめの場合にはネイルファイルを使って

 

形に合わせるように処理していきます。

 

 

 

 

ネイルチップを自爪に押し当てた時に、

 

サイドからはみ出さない程度の大きさにすることがポイントです!

 

 

 

 

調節する時にはネイルファイルで地道に削っていきます。

 

 

 

 

爪切りやはさみでカットしてしまうと、

 

ヒビが入り割れてしまうこともあるため注意してください。

 

 

 

 

長いチップの場合は削ると時間がかかってしまうので、

 

チップカッターやチップカット用のはさみを使うことがオススメです。

 

 

 

横幅も合わなければネイルファイルで削って調整してください。

 

 

 

 

ネイルサロンでオーダーメイドのネイルチップを作る

ネイルサロンでオーダーメイドのネイルチップを作れることをご存知ですか?

 

 

 

 

一人ひとりの爪に合わせたオーダーメイドのネイルチップなら、

 

かなり頑丈に接着できるので、

 

自爪との間に隙間が出来ません!

 

 

 

 

自分の爪にぴったり合うネイルチップをサロンで作ってもらうのも、

 

ネイルチップが浮くのを防ぐ方法として効果的です。

 

 

 

 

自爪が見える時の合わせ方は?貼り付ける方法を変える!

┊͙⋆┊͙*┊͙⋆┊͙┊͙⋆┊͙*┊͙⋆┊͙┊͙⋆┊͙*┊͙⋆┊͙ ୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧ * * * * 皆,本当に可愛く着画を撮ってくださって (。•́ωก̀。)ありがとうございます⑅◡̈* * * * 折れそうになる時 どんなに励まされることか.˚‧º·(ฅдฅ。)‧º·˚. * * * これからも オーダーしてくださるかたへ 喜んで頂けるように 精一杯がんばって精進してゆきたいです ヽ(•̀ω•́ )ゝ * * * がんばる❣❣がんばる❣❣がんばるー❣❣ * * * * * * ୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧ * * フルデザインのオーダー¥2000~ * 既存デザイン¥1300~ いろいろあるので “クリーマー”or“ミンネ” 覗いてあげてください❤ * “ラクマ”&“メルカリ” 現品のみの特別価格品¥680~ 出品しています🙌💕 * 🔎検索ワード🔍 →“CandyBox” * * ୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧ * * * * * * * * * #着画#手元くら部#LARME#ジルスチュアート#イニシャルチャーム#メゾンドフルール#ネイルチップ#ハートネイル#ネイルチップ販売#隠しきれないヲタク#量産型#香水#オーダーメイド#オーダー受付中#3dネイル#女子力#ドットネイル#ガーリーネイル#ピンクネイル#ピンク好きな人と繋がりたい#手元倶楽部#オシャレさんと繋がりたい#おしゃれさんと繋がりたい#お洒落好きな人と繋がりたい#nail#囲みネイル#ハートネイル#ネイル#ハンドメイドアクセサリー#今日のコーデ#オーダーチップ

ネイルチップ販売*choco*さん(@candy_box___)がシェアした投稿 –


ネイルチップを自爪につけるには以下の4つの方法があります。

 

 

自分に合った方法を選んで、

 

ネイルチップが浮くのを防ぎましょう。

 

 

 

 

両面テープ(ネイルシール)で接着する場合

1. チップの大きさにあったシールを選ぶ。

 

 

※どうしても自爪のカーブにフィットしない場合は、

 

ネイルシールを重ねて調整することも出来ます。

 

 

 

 

 

2.ピンセットなどを使用してチップにシールを貼る。

 

 

※大きい場合はチップのサイズにカットして使用。

 

 

※埃や指紋が着くと接着力が弱まるので注意しましょう。

 

 

 

 

3.反対側のシールを剥がして、

 

爪の根元にチップを合わせて先端を傾けるようにして貼る。

 

 

 

 

4.空気が入らないようにしっかりと密着させる。

 

 

 

 

ワンタッチネイル

接着剤塗布タイプは

 

 

ケースから取り出して爪の根元を合わせて置いたら、

 

押さえて完成☆

 

 

 

 

接着剤後塗りタイプは

 

 

ネイルチップの裏側に

 

ワンタッチ専用の接着剤を塗布して乾かす。

 

 

※完全に乾くのに20分から30分かかるので、

 

ドライヤーを使うと時間短縮出来ます。

 

 

※2・3回繰り返すと厚みができ粘着力も増します。

 

 

 

 

爪の根元に合わせて置いて、ギュッと押す。

 

※粘着力がなくなるまで繰り返し使用可能。

 

 

※粘着力がなくなったチップにも使用できます。

 

 

 

 

ネイルグルー

1・グルーをチップ裏の自爪に重なる部分に塗布する。

 

 

2.グルーが乾く前に根元に合わせて爪にのせる。

 

 

2. しっかり押さえて密着させて完成☆

 

 

※自爪を傷めないために、

 

チップと自爪に自爪セーフコートを塗布しておくと、

 

オフしやすくなります!

 

 

 

 

粘着グミ

1.ネイルシール同様、チップの大きさに合わせてサイズを選ぶ。

 

 

2.チップの裏側に貼り、反対側の剥がして爪にのせる。

 

 

3.グミを自爪にしっかりと密着させて完成☆

 

 

 

 

まとめ

今回は『ネイルチップで自爪が見える時の合わせ方は?防ぐ方法のやり方は?』についてお届けしました。

 

まとめます。

 

■自爪とネイルチップの間に隙間ができるのを防ぐ方法のやり方は?

⇒まずはチップを見直して☆

 

■自爪が見える時の合わせ方は?貼り付ける方法を変える!

⇒次に付け方を試してみて♡

 

 

 

 

いかがですか?

 

 

まずはしっかりとネイルチップのサイズを

 

自爪と揃えるところから始めてみてください。

 

 

 

 

少しの工夫でネイルチップが浮くのを防ぐことが出来ますよ!

 

 

 

 

はがれにくい爪で特別な日を思い切り楽しんでくださいね(^_-)-☆

 

 

 

 

 
こちらもどうぞ!話題のネイルキットの口コミ評判
 
 
 
 

ネイルをいろいろ楽しみたいけど、自爪のケアも気になる場合こちらもどうぞ!

↓  ↓  ↓