コームブラシの使い方!

 

セルフネイルで大人可愛いデザインができる!

 

 

セルフネイルに便利なバサバサ筆先のアート筆「コームブラシ」、

 

使ったことありますか?

 

 

今回は、知っておくと便利な使い方と活用法をご紹介しちゃいます♪

 

 

 

大人可愛いデザインができる!注目アイテム・コームブラシ☆

・ 新商品 Presto ジェルブラシ コーム ・ 絶妙な間隔の空いたハリのある特殊な毛先で、安定した極細のラインを一度に何本も引くことができます。 ツイード柄や繊細な羽根の毛先、木目調のアートに最適なアート用ブラシ🖌️ ・ #爪爪#NAILPROs爪爪#NAILPROsSOSO#soso#ネイル#ネイルショップ#ネイル卸#ネイル用品#京都ネイルサロン#京都ネイルスクール#ネイル専門店#京都ネイル#ネイルアート#ネイルグッズ#京都#新町#つくるビル#&#and#naily#コームブラシ#アートブラシ#プレスト#presto#ネイルラボ#naillabo

NAIL PROs 爪爪 *京都のネイルショップ*さん(@nail_pros_soso)がシェアした投稿 –

 

「コームブラシ」「コーム筆」などと呼ばれるこの筆は、

 

筆先がまばらでハリのある特殊な筆で、

 

極細のラインを一度に何本も引くことができるのです。

 

 

これをうまく使えば、ツイード柄、ピーコック、羽根や動物の毛並み、

 

木目調の模様などなど描けるアートは無限大♡

 

今回はこの「コームブラシ」の使い方をご紹介したいと思います。

 

 

 

コームブラシは使い古しの平筆をすいて自作される方もいますが、

 

初めて使う方は毛先のバランス調整も難しいと思うので、市販のものを使うのがベター。

 

https://item.rakuten.co.jp/cutienail/10008253/

https://item.rakuten.co.jp/callaca/11687/

https://item.rakuten.co.jp/callaca/94673/

 

 

 

コームブラシの使い方!セルフネイルで実力発揮!!

 

使い方はとっても簡単!

 

不揃いの筆先の先端にカラージェルを軽く付け、

 

毛先を爪に対して垂直に当てて引くだけ。



はっきりとしたラインを描くためにも、ゆるい透明感のあるカラージェルではなく、

 

マットでかためのカラージェルを使うようにしましょう。

 

(ライナージェルなどの顔料多めなものがオススメです!)

 

 

 

クリア地の上にマットホワイトで縦横にスッスッと引いていくだけで、

 

麻のような質感の網目が描けます。

 

夏らしいネイルにぴったりですね。

 

 

 

先ほどの逆バージョン。

 

パステルカラーをいくつかぼかしたベースに、

 

マットホワイトを付けたコームブラシで網目を描きます。

 

 

 

いつものアニマル柄も縁取りのブラックをコームブラシで引っ張ると、

 

毛並み感が出てリアルな仕上がりになりますね。

 

 

 

薄いブラウンをベースに、マットブラウン(こげ茶をチョイスするとリアルです♪)

 

で縦ラインを引いて木目調ネイルも。

 

まっすぐではなくグニャッと歪ませるのがポイント。

 

 

 

 

濃いインディゴブルーの上に、

 

マットホワイトでかすれ気味の網目を描くことでデニムネイルもラクラク完成。

 

 

 

おすすめ特集(ネイル季節・シーン別ネイルデザイン)

ネイル春夏秋冬シーン別まとめ☆大人可愛いデザインのやり方一覧!

 

 

 

まとめ

今回は

『コームブラシの使い方!セルフネイルで大人可愛いデザインができる!』

についてお届けしました。

 

 

まとめます。

 

■大人可愛いデザインができる!注目アイテム・コームブラシ☆

⇒セルフネイルのアートが無限大に!!

 

■コームブラシの使い方!セルフネイルで実力発揮!!

⇒使い方も超簡単!どのデザインにする??

 

 

参考になりましたでしょうか。

 

このところじわじわ人気が出ている「コームブラシ」。

 

1本持っておくといろんなアートに使えてとても便利なアイテムですので、

 

この機にぜひ使ってみてくださいね♡

 

 

 

セルフネイルやってみたい!

 

でも道具とか、何をそろえればいいのやら、よくわならない。。

 

そんな時は、こちらも参考にしてくださいね。

 

↓   ↓   ↓

 

シャイニージェルネイルキットの口コミ評判は?悪い評価の内容は?