春のフラワーネイルのやり方☆

 

カラージェルでセルフ簡単に大人可愛い!

 

 

季節に合わせたネイルデザイン選びってとても大切です。

 

ニットネイルや雪の結晶ネイルはもう卒業してぽかぽか

 

陽気にぴったりな春らしいフラワーネイルにネイルチェンジしませんか?

 

 

ということで、今回はお花を使ったデザインの簡単なやり方をご紹介します。

 

 

 

丸ホログラムで作る春のフラワーネイルのやり方

 

《用意するもの》

 

ベース、トップ、カラージェル(ポリッシュ)、ホワイト丸ホログラム、

 

ゴールドブリオン、極小サイズのパール

 

ベース、カラーを塗った状態ではじめます

 

1.全体にクリアを塗布します

 

2.写真のようにホログラムをのせます

 

3.ホログラムの真ん中にブリオンをのせます

 

4.空いたところに写真のようにブリオンとパールをバランスよくのせます

 

5.硬化(乾燥)します

 

6.トップを塗って硬化(乾燥)して完成です

 

 

 

他にもこんなデザインがおすすめです。

 

#ホロフラワー はシンプルでカワイイ💕

志水 初佳さん(@hakka5082)がシェアした投稿 –

 

《用意するもの》

 

ベース、トップ、カラージェル(ポリッシュ)、

 

丸ホログラム小中、極小パール

 

 

 

 

《用意するもの》

 

ベース、トップ、カラージェル(ポリッシュ)、

 

丸ホログラム、ブリオン金銀、ラインストーン

 

 

 

 

ドライフラワーとカラージェルでセルフで簡単に大人可愛い!

 

《用意するもの》

ベース、トップ、カラージェル(ポリッシュ)、ドライフラワー、

 

ゴールドラメ、ピンセット

 

ベース、カラーを塗った状態ではじめます

 

1.好きな色のドライフラワー6本をピンセットを使い、

茎と花がばらけてしまわないように根元から優しくはずします。

 

2.写真でいうと赤い花の部分にクリアを塗って花を3本のせます

(真ん中に1本おいてからサイドの2本を真ん中の根元を軸にV字に

配置するとバランスよくできます)

 

3.硬化(乾燥)します

 

4.先程の花よりも少し下に同じようにクリアを塗ってから花をのせます

 

5.硬化(乾燥)します

 

6.クリアを塗って硬化(乾燥)します

 

7.ゴールドラメをクリアと混ぜて花の周りにランダムに塗ります(塗り過ぎ注意)

 

8.硬化(乾燥)します

 

9.トップを塗って硬化(乾燥)して完成です

 

 

 

他にもこんなデザインがおすすめです

 

 

《用意するもの》

 

ベース、トップ、カラージェル(ポリッシュ)、ドライフラワー、

 

三角のゴールドパーツ、ワイヤー、パール

 

 

 

 

《用意するもの》ベース、トップ、カラージェル(ポリッシュ)、

 

ドライフラワー、パール、シルバーラメ

 

 

 

 

 

《用意するもの》

 

ベース、トップ、カラージェル(ポリッシュ)、

 

ドライフラワー、ブリオン、金箔

 

 

 

 

おすすめ特集(ネイル季節・シーン別ネイルデザイン)

ネイル春夏秋冬シーン別まとめ☆大人可愛いデザインのやり方一覧!

 

 

 

まとめ

今回は

『春のフラワーネイルのやり方☆カラージェルでセルフ簡単に大人可愛い』

についお届けしました。

 

 

まとめます。

 

■丸ホログラムで作る春のフラワーネイルのやり方

⇒丸が可愛い!

 

■ドライフラワーとカラージェルでセルフで簡単に大人可愛い!

⇒花が春らしさを前面に出してくれます。

 

 

いかがでしたか?

 

春ネイルにはパステルカラーや暖色がおすすめです。

 

ぜひ、フラワーモチーフと組合わせて春らしいデザインを楽しんでください。

 

ネイルシールもフラワーデザインが豊富なのでおすすめです♪

 

 

 

セルフネイルにチャレンジしたい!

 

でも道具は、何をそれえればいい??

 

そんな時は、こちらも参考にしてくださいね。

 

↓   ↓   ↓

 

シャイニージェルネイルキットの口コミ評判は?悪い評価の内容は?

 

 

 

 

 

 

 

 
 
こちらもどうぞ!話題のネイルキットの口コミ評判
 
 
 
 

ネイルをいろいろ楽しみたいけど、自爪のケアも気になる場合こちらもどうぞ!

↓  ↓  ↓