ジェルネイルオフの仕方☆

 

アセトンでのおすすめの落とし方は?

 

 

 

毎月ネイルサロンに通うとなると出費がかさみませんか?

 

 

出来れば少しでも安くすませたい。。

 

 

今回はアセトンを使った

 

ジェルネイルのオフの仕方についてご紹介しますね。

 

 

 

 

ジェルネイルオフの仕方☆アセトンでのおすすめの落とし方は?

銀色の爪~ ジェルネイルオフ中~ #ジェルネイル #ジェルネイルオフ #いいね返し

RinChanさん(@suzurin1103)がシェアした投稿 –

ネイルサロンでジェルネイルを施術してもらうと、

 

女子力がアップしてとっても嬉しい気持ちになりますよね☆

 

 

 

爪が綺麗になるとテンションが上がるのが女の子!

 

 

 

 

ネイルサロンではジェルネイルのオフの料金がかかります。

 

自宅でジェルネイルをオフする事が出来れば

 

オフ料金をなくす事が出来ます!

 

 

 

 


ジェルネイルをオフする際には、

 

メーカーが出しているジェルリムーバーか、

 

アセトンという溶剤を使用します。

 

 

 

アセトンはプチプラなコスメを置いてある

 

雑貨屋さんなどのネイルコーナーによく置いてあります。

 

 

 

メーカーが出しているジェルリムーバーも、

 

アセトンも使い方は同じです。

 

 

 

手順はこちら!

 

1.まず爪やすり、小さく切ったコットン、

 

手のひらサイズ位の長方形に切ったアルミホイル、

 

ウッドスティック、アセトンまたはジェルリムーバを用意する

 

 

 

 

2.爪やすりを使ってジェルの表面を削っていく(この時削りすぎに注意!)

 

トップジェルを削ってカラージェルに達した位で止める

 

 

 

 

3.コットンにアセトンを含ませて爪の上に乗せ、

 

アルミホイルで指ごと巻く

 

 

 

4.全ての指をアルミホイルで巻いたら、5〜10分待つ

 

 

 

5.アルミホイルを開けて、

 

溶けてフニャッとなっている部分から、

 

ウッドスティックを使って上から下に優しくオフする

 

(この時ガリガリしないように注意!)

 

 

 

6.取れにくい時はもう一度2〜4を繰り返す

 

 

 


2番の注意点は、削りすぎない事です!

 

この時削りすぎてしまうと、

 

自爪にまで達してしまって爪が薄くなったり、

 

痛くなって赤くなったりしてしまいます。

 

 

 

5番の注意点は、ガリガリしない事です!

 

この時ガリガリしてしまうと、

 

自爪の層まで剥がれてしまって

 

爪が薄くなってペラペラになってしまいます。

 

 

 

2つの注意点さえ守れば、

 

簡単にジェルネイルをオフする事が出来ますよ☆

 

 

 

 

アセトンを使ってジェルネイルをオフ!ソークオフキャップってどんなの?


基本的なやり方は先程ご紹介したやり方ですが、

 

アルミホイルを巻く以外に、

 

ソークオフキャップ、オフキャップという物もあります!

 

 

 

アセトンを浸したコットンをキャップに入れて

 

爪に被せるだけ!

 

とっても簡単です!

 

 

 

こちらを使えばオフしている間も本を読んだり出来ますね☆

 

是非チェックしてみてください!

 

 

 

 

まとめ

今回は『ジェルネイルオフの仕方☆アセトンでのおすすめの落とし方は?』についてお届けしました。

 

まとめます。

 

■ジェルネイルオフの仕方☆アセトンでのおすすめの落とし方は?

⇒注意点を守って、自宅で簡単にジェルネイルをオフ☆

 

■アセトンを使ってジェルネイルをオフ!ソークオフキャップってどんなの?

⇒便利なアイテムも!雑貨屋さんなどでゲット♡

 

 

 

身近な場所で手に入るものを使って

 

簡単にジェルネイルをオフする事が出来ます!

 

 

 

是非試してみてくださいね☆

 

 

 

 

 
こちらもどうぞ!話題のネイルキットの口コミ評判
 
 
 
 

ネイルをいろいろ楽しみたいけど、自爪のケアも気になる場合こちらもどうぞ!

↓  ↓  ↓