マットネイルでの冬デザインのやり方☆

 

トップコートのおすすめはコレ!

 

 

冬ネイルといえばどんなデザインを思い浮かべますか?

 

 

ニットネイル、ブランケットネイルなどいろいろありますが、

 

なんといっても忘れてはいけないのがマットトップコートです。

 

 

今回はマットトップコートについてお届けします♡

 

 

 

マットネイルでの冬デザインのやり方☆トップコートのおすすめはコレ!

 

最後の仕上げをマットにすることによって、

 

どんなデザインも一気に冬っぽくなります♡

 

 

ただ、マットトップコートといってもたくさんの種類があります。

 

自分にあったタイプのマットトップコートを見つけることが大切です。

 

 

ポリッシュタイプのマットトップコート

ジェルネイルキットを持っていない方、

 

短い期間だけネイルをしたい方におすすめなのが、

 

ポリッシュのマットトップコートです。

 

 

こちらは通常のトップコートと同じで、乾燥して固めるものです。

 

メーカーにもよりますしこれは私の個人的な意見ですが…

 

 

クリアタイプのトップコートよりも

 

表面がサラサラするので乾くまでの拘束時間が少しだけ短くなる

 

のがとても助かります。

 

 

急いでいるときはついついマットトップコートを仕上げに使ってしまいます 笑

 

 

ふき取りタイプのジェルマットトップコート

すりガラスのような質感を出してくれるのがこちらです。

 

本当に美しい仕上がりに感動すること間違いなしです!

 

ただ、ふき取りが少々難しく、塗りの段階で均一にできていないと、

 

ふき取りがうまくいかずにツヤが出てしまったり、

 

ベたついてしまったりすることも…

 

 

もちろん逆に、均一に塗れていてもふき取りが雑だと、

 

やはりツヤやベたつきが出てしまいます。

 

ネイリストさんでも失敗することがあるくらいなので、そこがネックです。

 

 

ふき取り不要タイプのジェルマットトップコート

最後のふき取りが必要ないので

 

ムラやべたつきが無く、触った感じとてもサラサラしています。

 

ただ、ふき取りタイプのようなすりガラス感はありません。

 

ですがもちろんツヤはないので、

 

マットトップコートとしてのお仕事はばっちりこなしてくれます。

 

 

硬化したらそれで終了なので時短にもなりますし、失敗もなくなります。

 

未硬化タイプのジェルは硬化時に硬化熱を強く感じるので

 

(UVライトもそうですが特にLEDライト)、

 

最初の数秒はライトを点けたり消したりすると痛くないので是非やってみてください。

 

 

 

冬のおすすめマットネイルの素敵なデザイン♡

#マットネイル #ヒョウ柄ネイル #千葉 #ネイルサロン #ネイル #千葉中央 #belladonna #nailstagram

Nailsalon Anelaさん(@ri7911ka)がシェアした投稿 –

 

 

 

まとめ

今回は

『マットネイルでの冬デザインのやり方☆トップコートのおすすめはコレ!』

についてお届けしました。

 

まとめます。

 

■マットネイルでの冬デザインのやり方☆トップコートのおすすめはコレ!

⇒仕上げにマットトップコート!どれを選ぶ??

 

■冬のおすすめマットネイルの素敵なデザイン♡

⇒冬&今っぽさ抜群!!挑戦してみて☆

 

 

☆★こちらもどうぞ★☆

 

関連記事:冬ネイル☆シンプルな雪の結晶デザインで大人可愛い!簡単セルフのやり方

 

関連記事:冬のネイルは定番のデザインに幾何学シールでアクセント☆大人可愛い

 

関連記事:ベルベットパウダーの使い方や長持ちさせるやり方は?冬ネイルに可愛い

 

冬ネイル関係の記事です。

 

 

 

いかがでしたか?

 

それぞれにそれぞれのメリットデメリットがあります。

 

ご自分のやり方に合ったもの見つけて、

 

マットネイルを楽しんでください♪

 

 

自分でネイルをやってみたい!

 

しかし、なにを用意すればいいのやら。。

 

そんな時は、こちらも参考にしてくださいね。

 

↓   ↓   ↓

 

シャイニージェルネイルキットの口コミ評判は?悪い評価の内容は?

 

 

 

 

 
こちらもどうぞ!話題のネイルキットの口コミ評判
 
 
 
 

ネイルをいろいろ楽しみたいけど、自爪のケアも気になる場合こちらもどうぞ!

↓  ↓  ↓