ネイルオフを自分でやるやり方は?

 

セルフで簡単にできる機械はあるの?

 

等々気になりますよね!

 

 

あなたは、ネイルのオフ、どうしてますか?

 

オフのためにサロンに行くのもなんだか面倒ですよね。

 

今回は自宅でできるネイルオフについてお届けします!

 

 

 

ネイルのオフを自分でやるやり方は?

 

最近はセルフ向けジェルネイルキットも多く販売されていて、

 

自宅で気軽にジェルネイルを楽しむことができるようになりましたよね!

 

ただ、サロンでやってもらう時とは違い、

 

どうしても面倒なのがオフ。

 

 

爪表面を削り、一本一本をアセトンコットンで巻いて・・・

 

という作業がつらくて、

 

浮いてきた部分から無理に剥がしてしまったりしていませんか?

 

 

乱暴なオフのやり方が、

爪を薄くペラペラにしてしまう原因だったりします。

 

 

私が今回おすすめしたいのは、

 

ネイル用品店の老舗「ビューティーネイラー」

 

から出ている「ソークオフキャップ」です。

 

↓   ↓   ↓

 

【普通郵便で送料無料】ソークオフ キャップ(SCAP-1)5個セット

 

 

使い方の手順としては、

 

小さくカットしておいたコットンをアセトンに浸し、

 

爪に乗せ、上からこのシリコンキャップをはめるだけ。

 

 

ネイルオフのやり方動画もありました!

 

 

キュッとかぶせるだけなので、片手でも簡単にできます!

 

アルミホイルを用意する必要も、片手で巻く手間もありません。

 

なお、

 

オフの最中も指先が使えるので、雑誌を読んだりも出来ます。

 

(タッチパネルには対応していないので、スマホをいじるのは難しいかな・・・)

 

 

シリコン素材で爪にフィットするので、

 

アセトンが揮発しにくく、オフ時間も短縮。

 

私はこのキャップを使い始めてからオフが格段とラクになりました。

 

あくまで私個人の使用法ですが、アセトンの浸透がスムーズなので、

 

表面をファイルで削る必要も無くなりました。

 

セルフジェルのオフに困っている方はぜひ一度試してみてくださいね!

 

 

 

セルフで簡単にできる機械はあるの?

 

また、最近はジェルオフマシンなるものも!?

↓   ↓   ↓

ジェルオフマシーン

 

セルフ向けのジェル商品に定評のある「シャイニージェル」から、

 

スチームでジェルネイルを除去するマシンが発売されています。

 

アセトンの揮発量などが気になりますが、

 

説明書どおりであれば10分程度で片手のオフができるようなので、

 

セルフ・プロ問わず頻繁にジェルネイルをされる方には、

 

とっても役に立つアイテムなのではないでしょうか

 

 

 

まとめ

今回は

『ネイルのオフを自分でやるやり方は?セルフで簡単にできる機械はあるの』

についてお届けしました。

 

まとめます。

 

■ネイルのオフを自分でやるやり方は?

⇒オフ中に指先が使える便利グッズが!

 

■セルフで簡単にできる機械はあるの?

⇒10分で片手がオフできる画期的なマシンが登場!

 

 

どうしてもおっくうになってしますネイルオフ。

 

自宅でこんなに簡単にできるなら、

 

ジェルネイルにどんどん挑戦できちゃいますよね。

 

オフに悩んでいた方は一度お試しください♪

 

 

ネイルのオフも自宅で出来ることが分かった!

 

これで心置きなくセルフネイルにチャレンジできる!

 

でもなにをそろえればいいの。。

 

そんな時はこちらご参考

 

↓   ↓   ↓

 

シャイニージェルネイルキットの口コミ評判は?悪い評価の内容は?