就活でのネイルの色のおすすめは?

 

透明クリアかしない方がいいの?

 

 

就活で外見が結構見られているってことは、みなさんご存知だと思います。

 

ヘアスタイル、服装、メイク…

 

もちろんネイルだって見る人は見てますよ。

 

今までの自分の努力が形になるとき。

 

今後の人生を左右するとき。

 

 

爪先までばっちり決めて戦いに挑みましょう!

 

 

 

就活でのネイル☆透明クリアかしない方がいいの?ネイルの色のおすすめは?

 

 

派手なカラーや奇抜なデザインは当然NGです。

 

絶対やめましょう。

 

逆に、自然な色味を使ったネイルは爪先をとても美しく見せ、

 

清潔感のある印象を与えることができるのでおすすめです。

 

 

就活ネイルのポイント

・自爪を美しく見せるための極めてシンプルなデザイン

 

・ベージュ、薄いピンク、クリアといったヌーディーカラー

 

・清潔感のある長さ(爪の白い部分を1~3mm残すと良いでしょう)

 

・甘皮ケアや保湿がちゃんとされている

 

 

ってはいけない就活ネイル

・パーツやアートが施してあるデザイン

 

・自爪に近くない色味

 

・清潔感を感じられない長さ

 

・甘皮などのケアがまったくされていない

 

 

 

自爪で面接はだめってこと?

これぞナチュラルネイル💅🏻❤️ ネイルは仕事上NGだから、いつもケアのみでのご利用!ハンド、フットケアで見た目も心もスッキリ〜❤️ . . ご新規様大歓迎💍オフ&ケア込み❤︎ ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー private salon Revie . 📲▶︎080-8371-0240 💌▶︎line ID 9393623 . ◇無料🅿︎有り ◇バス停20秒 ◇1席のみのプライベートサロン . お問い合わせはいつでもお気軽にDM・LINEにてどうぞ♬ ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー #nails#instanails#nailart#winterfashion#네일#네일아트#美甲#美甲店#美爪#フィルイン北九州#自爪育成サロン#北九州プライベートサロン#城野ネイルサロン#小倉南区ジェルネイル#小倉南区ネイルサロン#門司ネイルサロン#大人のネイルサロン北九州#大人ネイル#上品ネイル#北九州寛ぎサロン#美意識#オフィスネイル#大人可愛いネイル#指先美人#美フォルム#上質ネイル#ナチュラルネイル#キューティクルケア#甘皮ケア#美意識高め女子

kumi_さん(@revie__nailsalon)がシェアした投稿 –

 

そんなことはありません。

 

やっぱり一番の理想は自爪です。

 

丁寧にケアされた自爪はもっとも清潔感を与えることができます。

 

“何もしていない爪”ではなく“ちゃんとケアされた爪”です。

 

ここを勘違いしないように…!

 

 

もちろん日々の保湿などを含むセルフケアは必須ですが、

 

せっかくなのでサロンに行ってプロの手で細かいところまで

 

きれいにしてもらうのがいいかもしれません。

 

 

甘皮の処理は、下手をすると怪我の危険もありますからね。

 

 

結局重要なのは“自爪をきれいに魅せる”ということ

 

ですから、伸びてきたジェルをそのままくっつけて面接に向かうのは絶対だめです。

 

だったら何もしてないほうがいいです。

 

もちろん、剥げかけたポリッシュも同様です。

 

 

ケアされた美しい自爪が理想ではありますが、

 

爪にコンプレックスを感じている方もいらっしゃるでしょう。

 

そんな方に自信を与えてくれるのがジェルやポリッシュです。

 

自爪ではないけど、まるできれいな自爪に見える。これが大切なのです。

 

 

 

まとめ

今回は

『就活でのネイルの色のおすすめは?透明クリアかしない方がいいの?』

についてお届けしました。

 

まとめます。

 

■就活でネイルってそもそもアリ?透明クリアかしない方がいいの?

⇒清潔感が一番重要!自然な色のネイルなら◎

 

■自爪で面接はだめってこと?

⇒ケアをしっかりして!!

 

■結局重要なのは“自爪をきれいに魅せる”ということ

⇒きれいな自爪を目指してください☆

 

 

就活では、ネイルをしているということが分かってしまうような

 

デザインは好ましくありません。

 

職種にもよりますが、就職活動はおしゃれをアピールするためのものではないです。

 

しっかりと求められている人物像を理解して面接に望みましょう。

 

 

 

 
 
こちらもどうぞ!話題のネイルキットの口コミ評判
 
 
 
 

ネイルをいろいろ楽しみたいけど、自爪のケアも気になる場合こちらもどうぞ!

↓  ↓  ↓